医療過誤の受付から法律相談の流れ| 医療事故 医療過誤 / 弁護士法人ALG&Associates

医療過誤の受付から法律相談の流れ

医療過誤の受付から法律相談の流れ

ご相談前にお読みください

歯科・精神科・美容整形のご相談は受け付けておりません。
医療ミスはあったようだが、現在は症状が改善し問題が無い場合のご相談は受け付けておりません。(後遺症等の人身損害が発生しておらず、適正な医療がなされたかたのみが問題になる事案)

お電話かメールフォームよりお問い合わせください

まずは、医療過誤専門スタッフがお客様の詳しい状況を丁寧にお伺いいたします。
弁護士法人ALGはプライバシーマークを取得し、お客様の個人情報を厳重に取り扱っております。ご相談の内容が外部に漏れることはありませんので、安心してお話しください。
なお、受付の段階ではお客様のご相談に対して、法律的な回答ができないことをご了承ください。

医療過誤の有料法律相談のご予約

弁護士との法律相談は有料となります。
弁護士のスケジュール等を確認し、ご相談日時を調整させていただきます。弁護士法人ALGの有料法律相談は大変質の高い法律相談を実現できております。

遠方にお住まいの方も、安心してご相談いただけます

弁護士法人ALGは医療過誤のご相談について全国対応いたします。

Skypeなどを用いての相談も可能ですので、遠方の方もご安心ください。ご家族のみなさまもご一緒にご相談いただけます。

Skypeでの法律相談も可能です

医療過誤の有料法律相談が決まったら

事前に症例について調査・検証することにより
質の高い法律相談を実現します!

Step.1
担当弁護士が症例について徹底調査

医療過誤専門スタッフがヒヤリングした内容を踏まえ、医療過誤専門チームの弁護士が850冊超の医療文献を活用して、その症例に関する医学的知見について徹底的に検証・調査を行います。

Step.2
レジュメを作成し部長弁護士に提出

医療文献を調べた担当弁護士はレジュメを作成し、それを医療事業部の部長弁護士に提出します。

Step.3
調査内容についてディスカッション

調査した内容について部長弁護士とディスカッションを行い、必要があれば追加調査も行います。

医療過誤の有料法律相談の当日

ご予約の日時に、弁護士による有料法律相談を実施いたします。担当弁護士は事前の調査でご相談内容を十分に把握しておりますので、当日は無駄のない質の高い法律相談が可能です。

ご来所の場合、お客様にお越しいただくお部屋は完全個室ですので、安心してお話しください。

有料法律相談の料金

1時間

1万円

延長(30分毎)

5千円

訴訟係属中の事件のご相談(1時間)

2万円

※表示はすべて税別価格となります。